Japanese

1960年当時、雑草が生い茂げ、砂利に覆われたやせた土とぬかるみでしかなかったベス・チャトー・ガーデン(Beth Chatto Gardens)は、親しみやすくインスピレーション溢れる庭園に生まれ変わりました。「適切な植物を適切な場所に」をモットーに、ベス・チャトーとチームは様々な性質の土壌に合わせた植物を植え、見事な庭園風景を作ることに成功したのです。乾燥を好む植物が植えられた砂利の庭(Gravel Garden)をゆったりと下って行くと、鮮やかな緑の木々が調和と静けさの風景を作り上げるドラマチックな水の庭(Water Garden)が広がっています。 晩冬から初春まで、森は静かに揺れる下草で飾られます。 
苗を育成する建物には、植え付けの条件が様々に異なる苗を揃えています。フレンドリーで知識豊富なスタッフが、喜んでアドバイスをしますので、お気軽にお声をかけてください。現代的なガラス張りのティールームでは、美しい(Woodland Garden)を見渡しながら、昼食や、ホームメイドのケーキなど、各種軽食をご堪能ください。

開園時間:月曜日~土曜日 午前9時~午後5時、日曜日 午前10時~午後5時(3月から10月)、月曜日~土曜日 午前9時~午後4時、日曜日 午前10時~午後4時(11月から2月)。

入園料(2014年):お一人様£6.95、14歳未満のお子様は無料。 バスツアー、グループでのご来園はご予約ください。詳しくはオフィスまでご連絡ください。

電話:+44 206 822 007

 

メール:info@bethchatto.co.uk

お車でのご来園

 

ベス・チャトー・ガーデンはエセックス(Essex)にあり、A133沿いです。コルチェスター(Colchester)の東4マイル、ハリッジ(Harwich)の西14マイルに位置しています。茶色の観光地の看板に従ってお越しください。カーナビに入力する郵便番号はCO7 7DBです。無料駐車場完備。

 

バスでのご来園

 

コルチェスター・バスステーションは、コルチェスターの東側、オズボーン・ストリート(Osborne Street)に位置しています。ハイ・ストリート(High Street)を右折し、コルチェスター・カッスル(Colchester Castle)向かいのクイーン・ストリート(Queen Street)を進んでください。バスステーションは、丘の下にあるGala Bingo Clubの隣です。 ファースト社(First Bus)の76番バス(コルチェスターから、エセックス大学を経由してクラクトン(Clacton)行き)にお乗りください。バスは1時間に1本出ています。所要時間は約30分です。エルムステッド・マーケット(Elmstead Market)を過ぎ、最初のバス停で下車

 

してください。このバス停から茶色の観光地の看板を見ることができます。注意して道路を渡ると(交通量の多い道路なうえ、カーブで視界が悪くなっています)、ガーデンは突当りにあります(徒歩¼マイルほど)。

 

電車でのご来園

 

コルチェスターには電車の駅が2つあります。ノース・ステーション(North Station)駅とコルチェスター・タウン(Colchester Town)駅です。 コルチェスター・タウン駅は街の中心にあり、バスステーションにも近く位置しています。 ノース・ステーション駅は街の中心から北へ1マイルほどの所にありますが、駅から車でご来園をご希望でしたら、駅の外にタクシー乗り場があります。ノース・ステーション駅には、ロンドン・リバプール・ストリート(London Liverpool Street)、イプスウィッチ(Ipswich)、クラクトン・オン・シー(Clacton on Sea)、そしてノリッチ(Norwich)の各駅から電車が出ています。ロンドン・リバプール・ストリート駅からコルチェスター・タウン駅までの所要時間は、約90分です。